保険の代理店とは

 保険に加入する際に、保険会社一社に集中するのではなく代理店経由で加入する方が増えていますが、保険の代理店とはどのようなものなのでしょうか?
保険の代理店とは、保険会社とお客様との間に入りサービス提供をする事業者です。
保険会社とお客様との間に入り、保険の契約締結だけでなく、保障内容の変更や解約などの手続き、事故や病気・ケガなどの受付、保険金請求のサポートなど多くのことをお客様にサービス提供するのが保険代理店です。
 なお、保険会社一社だけの商品を扱う「一社専属」と複数の会社の商品を扱う「乗合代理店」があり、弊社は、生命保険及び損害保険いずれも複数社を扱う乗合総合代理店です。

乗合総合保険代理店でのメリット・デメリット

 保険会社で保険に加入しても代理店で加入しても、同じ商品の保険料が安くなることはありません。では、なぜ保険代理店で加入するのでしょうか?
現在、数多くの保険会社があります。
それぞれの保険会社の商品を数で考えると膨大な数の保険商品が存在します。

弊社では現在、生命保険会社14社、損害保険会社3社と複数の保険会社を取り扱ています。それぞれの保険会社で同じような保険商品があります。同じような内容の保険商品の各保険料を確認してから保険契約を検討することができるのです。同じような内容であれば、少しでも保険料を安く抑えられた方がうれしいですよね。

一人一人ニーズは異なります。現在置かれている環境によって異なりますし、これからのライフプランによっても異なります。
保険会社によってはニーズを満たすことができない場合もあります。でも、複数の保険会社からニーズを満たす商品を見つけることはきっとできるのです。
保険会社各社にお客様自身が問合せをしなくても、代理店の担当者に相談すれば、お客様のニーズを満たす商品を見つけることができるのです。

保険は加入して終わりではありません。いざというときに保険証券を探し回ったり、必死に約款を読む必要はありません。いざというときにあっちこっちすることはないのです。

デメリットではないかもしれませんが、お客様のニーズに合っているのか、これからのライフスタイルに合っているのか、いろいろなことをうかがいながら進めていくため、必然的にお客様はご自身のことを深く考えることになります。

これもデメリットではないかもしれませんが、お客様のニーズをおうかがいし、複数社から少し絞り込み、それぞれ特徴がある商品をご提案することがあります。迷います。
ただし、担当者が一緒に考え悩み時間をかけて絞り込みますのでご安心ください。

医療保険
がん保険
死亡保険
こどもの保険
損害保険
法人保険

ご相談の流れ

ご予約

下記『保険の相談』や
お電話でご希望の相談内容を
お知らせください。
弊社オフィスでのご相談
又はご指定の場所へ
伺います。

ご相談

こんなこと
聞いたらダメかな?
そんなことはありません。
ご相談の際はどんなことでも
ご質問ください。
お客様のご希望に沿って
お話を伺います。

ご提案・ご契約

ご相談内容から
複数のご提案をいたします。
疑問・質問があれば
その都度お声がけください。
お客様のご希望に沿って
修正ご提案いたします。
強引な勧誘などは
一切いたしません。

03-6274-8427

休日:土日祝
営業時間:9:00〜18:00

パートナー保険会社

生命保険会社

損害保険会社